ご挨拶

ご挨拶

当社は紙流通企業である日本紙パルプ商事㈱の資源環境事業の一環として九州地区で事業展開をするために
1999年に福岡県小郡市を拠点に設立され、機密文書回収・保管・破砕処理事業、古紙再資源化事業を
中心に循環型社会の構築に貢献してまいりました。
企業の情報セキュリティ対策の高まりに対応すべく、重要書類の機密性を確保しつつ紙資源としてリサイクルする
システムを確立し、機密文書処理事業のブランド名『リペシス』(リサイクルペーパーシステム)のもとに
万全なセキュリティ体制と自社回収による機動力を強みとして取引先様からの信頼を積み重ねられるよう
社員一同取組んでおります。
自然環境の保全と資源の保護に向けた行動指針を遵守し、
これからも社会と地球環境のよりよい未来を拓くことを使命として
皆様から信頼される企業を目指してまいります。

代表取締役社長  城谷 誠

リペシスのリサイクル

セキュリティシステム

リペシスのリサイクル&セキュリティシステム

このシステムを導入すれば、こんなに安心、ムダを解消できます。

  • 万全の防犯・防災体制で、オフィスのスペースや人材を割かずに、重要書類が安全に保管管理できます。
  • 不要になった重要書類を、手間をかけずに、プロの手で確実に完全に機密処理できます。
  • 地球環境のためのリサイクルをすることで、自然環境保全まで視野に入れた企業としてのイメージアップが図れます。